女性を口説くための、超簡単な出会い系プロフィールの書き方

  このエントリーをはてなブックマークに追加

出会い系では、プロフィールを充実させるだけで、女性と関係できる

プロフィール

出会い系不倫サイトで女性を落とすには、女性から先にアプローチをさせることが重要となります。
詳しくは、出会い系で落としやすい女とは?を確認ください。

 

女性から先にアプローチをさせるには、出会い系のプロフィール欄を充実させる必要があります。プロフィールをいい加減なままにしている男性をよく見かけますが、これは非常にもったいないです。実は、出会い系では、プロフィールを充実させるだけで女性と関係できると断言できるぐらいプロフィールが重要となります。

 

女性が男性からメールをもらって、この人いいかも♪と感じた場合、真っ先にするのが、その男性のプロフィールを見に行くことです。しかし、男性のプロフィールがいい加減だと、女性は返信をするのを止めてしまいます。逆に、男性のプロフィールが詳しく具体的に書かれていると、女性は、その男性との関係を想像するようになります。想像がふくらんで、妄想がかきたてられたときに、初めて女性はメールを返信するという行動にでます。

 

また、女性も男性と同じように、プロフィールを検索し好い男はいないかと探しているものです。プロフィールをキチンと書き込んでいると、月に数人程度、女性がアプローチメールを送ってきたりします。私の場合、女性から先にメールを送ってくるケースでは、ほぼ100%会うことに成功しており、身体の関係に持ち込むことも容易です。
女性は、男性から迫られると逃げ腰になりますが、自分から「選ぶ」と積極的に受け入れる傾向にあります。だから、女性が先にアプローチメールを送ってくる場合は、女性もヤル気まんまんでで、簡単に身体の関係に持ち込めることが多いといえます。

 

たしかに、出会い系で、女性からアプローチメールを送ってくるケースはそう多くはありません。それでも、プロフィールを充実していれば、月に数人はヤル気まんまんの女性がメールを送ってきたりします。そのうち、半分でも会うことができれば、非常においしい思いをすることができます。

 

出会い系不倫サイトで女性とヤルためには、プロフィールを充実させることは、非常に重要だといえます。


出会い系では、プロフィール顔写真をUPしよう

ほとんどの出会い系では、プロフィール欄の筆頭に、プロフィール写真をUPできるようになっています。ここに出会い系サイト備え付けのアバターを貼り付けている人が多いです。

 

しかし、プロフィール欄は、女性に男性との妄想をかきたてさせるため有効な手段なので、女性が想像しやすいように、顔写真をUPしていたほうが良いです。実際に、顔写真をUPしている場合と、UPしない場合では、女性の喰い付きがまったく違ってきますから(笑)
必ずしもイケメンである必要はなく、最低限の清潔さと危なくない普通の男性であることがわかる写真なら十分です。「BeautyPlus」などの自分撮り用の美顔修正アプリを使えば、カッコいいフロフィール写真が撮れるでしょう。

 

もっとも、中には顔写真を公開できない方も多いのではないでしょうか。そういう場合は、顔写真を似顔絵に変換するサービスが便利です。ワクワクメールには、ワクワクフェイスという似顔絵変換サービスがあります。ワクワクフェイスは、ワクワクメールに登録すると使えるようになります。

 

  @ ワクワクメールに会員登録
  A ワクワクフェイス ページから似顔絵作成を申し込む
  B 申し込みから数日で似顔絵が届く

 

似顔絵をプロフィール写真としてUPすることで、顔写真を公開しないままでも、女性にあなたのイメージを伝えることが可能となります。似顔絵には、写真ほどストレートに実物を表現しないため、過度な美顔修正をくわえなくても、閲覧した女性に好いイメージを与えるという傾向があります。よっぽどのイケメンの方は別ですが、普通の男性の場合、似顔絵のほうが、女性に与える第一印象が好いという研究結果もあったりします。また、似顔絵のほうが、実物写真を見れない分、出し惜しみ効果で女性の想像力をかきたてて、女性の興味をひく効果もあります。

出会い系のプロフィールでは、何をアピールすべきなのか?

出会い系のプロフィールでは、何をアピールすべきなのでしょうか?

 

そもそも、女性が、プロフィールを閲覧して男性を選ぶときに、何を最も重視しているのか?
イケメン?お金?エッチさ?・・・どれも違います。

 

女性が、出会い系不倫サイトで男性と会おうとした場合、相手の男性が危険でないかどうかの不安が常に付きまといます。簡単に色々な男性と知り合うことができる出会い系不倫サイトですが、逆に言えば、相手の素性をよく知らないままに出会ってしまうというリスクもあります。ですから、女性が、出会い系で男性のプロフィールを見るときには、危険でヤバい人でないのか否かを真っ先にチェックしています。

 

そのため、あなたが自分のプロフィール欄でアピールすべきは、平凡で、安全な一般男性だということです。変な男性ではないと女性に安心感をもたせることができたら、勝ちです。具体的には、次のようなキーワードをつかって、プロフィールを構成すべきでしょう。

■誠実さ ■包容力がある ■やさしい ■笑顔 ■おもしろさ ■真面目 ■明るい ■情が深い ■安心感 ■思いやり ■正直 ■信頼感 ■分別 ■常識的 ■子供っぽさ ■大人らしさ

 

自分で「私の性格は、誠実で包容力があるところです」といっても、嘘っぽいだけなので、たとえば、次のような書き方が有効的でしょう。

【例文】
■性格:
 自分ではよくわからないのですが、女性から「包容力があってやさしい」とよく言われます。嘘がつけなくてちょっと生真面目なところもありますが、安心するのか、信頼されるタイプだと思います。反面、子供っぽいところもあり、明るくて笑顔が絶えない性格をしています。

 

盛りに盛っていますが、このぐらい書いてしまったほうが、女性の反応は好いです。少なくとも、こう書いていて、「危ないヤツ」だと感じる女性はいないでしょう。
ポイントは、ある性格の負の面を指摘して落としておいてから⇒ 「でも、●●●」と上げることです。

 生真面目すぎる ⇒ でも、信頼される
 不器用で嘘がつけない性格⇒ でも、安心される

 

ダメな点と良い点を両方言っているので、バランスがとれており、自己主張が強く感じないので印象も好くなります。もっとも、よく考えると、「生真面目すぎる」も「不器用で嘘がつけない」も見方によっては、長所ですよね(笑) 性格というのは、必ず長所と短所が裏表になっていますですから、言い回しひとつで、長所を短所的に表現できるわけです。たとえば、「真面目な性格」といえば長所ですが、「真面目すぎる性格」といえば言葉尻では短所になるわけです。

 ●●●すぎる   ⇒ でも、▲▲▲
 不器用で●●● ⇒ でも、▲▲▲

 

このような書き方をすれば、実は、両方とも長所なんだけど、一見「落として⇒上げ」ていて控えめで嫌味に聞こえず、それでいてアピールできるプロフィールの書き方ができます。

 

また、特技とか好きなことの中に、ちょっとかわいらしい物を紛れ込ませておくと、逆に、違和感があって安心感を与える効果があるようです。硬派な中に、ひとつだけ少女趣味?を紛れ込ませておくことがポイントです。

【例文】
■好きなもの:
 カウンターバーでの1杯のお酒と、喫茶店の隅で隠れて食べるチョコレートパフェ

 

■特技:
 サーフィン、スノーボード、ギター、甘いお菓子作り

 

■休日のすごしかた:
 美術館巡りのあと、ペットショップで子犬とたわむれること

出会い系のプロフィール欄は、女性のイメージが膨らむように、リアルに書くことがポイント

出会い系のプロフィール欄は、なるべく女性のイメージがふくらむように、リアルで、具体的に詳しく書くことがポイントです。たとえば、単に「お酒が好き」と書くよりも「お客の少ないバーカウンターで、バーボンをロックでゆっくりと飲むのが好きです」と書いたほうが、イメージがふくらむでしょう。

 

ポイントは、具体的な情景を描写するようにリアルに書くことです。
たとえば、休日にドライブをしていることを伝えたいなら、「休日の朝早く、皆が起き出す前に、愛車に乗ってドライブによく行きます。窓を開けて新緑のトンネルを風を切りながら走るのが好きです。」みたいな書き方で良いでしょう。


出会い系プロフィールでは、嘘はいけないが、誇張はOK

出会い系では、プロフィールで嘘を書いている男性が意外と多いそうです。しかし、出会い系のプロフィール欄で嘘をついても、良いことはあまりありません。
年齢でサバ読むとか、既婚者なのに独身とか書くのは、後々のトラブルの元で、やってはいけない典型的パターンです。
既婚者の場合は、「元独身」と書いておきましょう。「既婚者」と書くよりも、なぜか女性に受け入れられやすいです(笑)
独身者には独身者の、既婚者には既婚者の、バツ一にはバツ一の需要があります。20代には20代の、30代には30代の、40代には40代の、50代には50代の需要があります。あなたに当てはまる条件を求めている女性でないと、そもそも口説くことはできません。なので、出会い系のプロフィール欄で、年齢などの情報を嘘ついても、デモリットしかありません。

 

また、、出会い系のプロフィール欄で、自分がまったくできないことや興味がないことを、特技や趣味として書くべきでもりません。たとえば、知的さをアピールしようと「読書が趣味です」と嘘を書いた場合、読書が好きな女性が集まってきてしまいます。でも、あなたが、まったく読書の会話ができないでいたら、女性は幻滅してしまいます。

 

ですから、全くの嘘は、女性を口説けなくなるので、書くべきではありません。もっとも、ゼロを10と嘘つくことはいけませんが、1を10と誇張することはOKです。
たとえば、ギターを多少弾けるだけで、それほどハマッていないとしても、ギターの話題についていける訳ですから、「ギターが3度の飯より大好です。」と言い切ってしまってもいいのです。

 

出会い系は、男女の駆け引きの場なので、多少の騙しあいは必要です。

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

   前ページ: 身体目当ての臭いのする男は、嫌われる!
   次ページ: 女性を口説くための、超簡単な「出会い系日記」の使い方
   出会い系不倫サイトの攻略方法 目次へ

 

 

 

セックスフレンドを求めるエロい人妻を探すのなら…

出会い系サイトおすすめ情報へ


関連ページ

出会系にいる業者の特徴
出会系サイトには風俗業者などの「誘導業者」が紛れ込んで「営業」しています。不倫サイトに紛れ込む「誘導業者」を見分ける特徴を教えます。
落としやすい女を見つける5つの方法
出会い系で、落としやすい女を見つける5つの方法を教えます。出会い系では、やみくもに女性にメールを送っても相手にされず、落としやすい女を見極めて、メールを送る必要があります。
身体目当ての臭いを隠せ
出会い系で、人妻を抱くには、身体目当て臭いは厳禁。身体目当て丸出しの男性は何をしても女性から相手にされません。少しでも身体目当ての臭いを感じ取ったら、女性は逃げていってしまいます。
女性を口説くための、出会い系日記の使い方
出会い系SNS機能としての「出会い系日記」を使いこなせば、注目され、女性からアプローチされやくすなります。女性を口説くための、出会い系日記の書き方を教えます。
出会い系掲示板の書き方
人妻と関係するための、究極の出会い系サイトの攻略法を教えます。初心者でも、人妻を口説いて、セフレにできる方法を教えます。