バレンタインデーの前後の出会い系は美味しい

  このエントリーをはてなブックマークに追加

バレンタインデーの前後は、出会い系の利用者が増える

バレンタインデーの出会い系

カフィー株式会社は、2月14日のバレンタインデーを前に、米国の18〜54歳の男女を対象に、出会い系サイト利用の実態調査を実施した。

 

それによれば、バレンタインデー前後では、男性の59%、女性の48%が出会い系サイトに積極的出入りすることが多くなると回答。
ユーザーは、自分を魅力的に見せようと積極的にアピールするようになり、出会い系サイトの交流活発となるとのこと。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160212-00000104-impress-sci

 

調査結果から、バレンタインデー前後は、出会い系サイト内で女性の反応が好くなると考えられる。
女性も、無意識のうちに、恋の行事に影響受けているということなのかもしれない。

 

バレンタインデーの前後の出会い系は、美味しいということらしい。

 

 

バレンタインデーに、女性とヤリまくりたいと思ったら

おすすめのヤリまくり出会い系サイトのレビューへ


関連ページ

ハッピーメール社長逮捕
ハッピーメール社長逮捕されたとの報道がされています。ハッピーメール社長が逮捕されるにいたった、出会い系業界のビジネスモデルの問題点について、論説します。この事件を契機に、出会い系業界は大きな変革を求められることになるでしょう。
【隠蔽】ハッピーメール会員情報流出
ハッピーメール会員情報が、詐欺組織に流出した可能性がり、流出された情報が架空請求詐欺に使われているもよう。しかし、ハッピメールからは情報流出についての告知がなく、隠蔽された状況。ハッピーメールの会員は注意が必要です。情報流出した場合の対策についてもお知らせします。
三菱東京UFJから出会系会員情報が流出
三菱東京UFJ銀行から、出会い系サイトの会員情報が流出との報道がありました。しかし、どの出会い系サイトが流出したのか公表されていません。どの出会い系サイトの会員情報が流出したのか、考察します。
出会い系の書き込みが監視
京都府警が、出会い系業者に対して書き込み内容の監視を要請しました。 どうすれば、違法とならずに、素人女性とヤリまくることができるのでしょうか?
女性でも出会い系でサクラに騙される
出会い系でサクラに騙されるのは、男性というのが定番ですが、女性会員がサクラに騙されるという事件が発生しました。
出会い系SNSで恋人を探すのが当たり前に
かつては、出会い系=悪質サイトというイメージが一般的でした。しかし、今では、出会い系などのSNSを介して恋人を探すのが、当たり前となりました。
出会い系強盗
東京・渋谷のホテルで女性が出会い系サイトで知り合った男に現金を奪われた事件で、39歳の無職の男性 島津隆容疑者が逮捕されました。
AKB前田敦子 出会い系詐欺事件
元AKB48前田敦子さんになりすまして、詐欺出会い系に誘導していた業者が逮捕されました。