ハッピーメール会員情報が流出か!?流出を告知せず隠蔽か?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

ハッピーメールの会員情報が流出か?!しかし、ハッピーメールは隠蔽

ハッピーメールの会員情報が流出した可能性が高く、架空請求詐欺の犯罪に利用されている模様。しかし、ハッピーメールは、会員の情報流出の告知および犯罪への注意喚起を行っておらず、隠蔽しています。
事件の概要は次のとおりです。

  1. ハッピーメールは、利用料金の銀行振込み時の「振込み人」欄に、ハッピーメールに会員登録したときの個人電話番号を入力するように求めている。
  2.  

  3. ハッピーメールの振込み口座(三菱東京UFJ銀行)に不正アクセスがり、上記の会員の個人電話番号の情報が流出した可能性が大。流出件数は1万4,000件以上に上る。
  4.  

  5. 流出した個人電話番号が、架空請求詐欺の犯罪に利用されている例が確認された(警察発表)
  6.  

  7. 警察発表を受けて、三菱東京UFJ銀行が情報流出の事実を公表。注意喚起を促す(平成 27 年 11 月 30 日)
  8.  

  9. しかし、銀行発表から10日たった時点でも、ハッピーメールは沈黙したまま。会員への告知も犯罪への注意喚起もされていない(平成 27 年 12 月 9日現在)

 

事件の詳しい内容については、こちらにて検証していますのでご参照ください。

>「どの出会い系?三菱東京UFJから出会い系サイトの会員情報が流出!」 へ

流出したハッピーメール会員情報は、今も犯罪組織に悪用されている!

流出したハッピーメール会員情報は、現時点でも、架空請求詐欺の犯罪組織に悪用されている可能性が高いです。これ以上の詐欺被害を拡大させないためにも、早急にハッピーメール会員への注意喚起が必要です。
しかし、ハッピーメールは何のアクションもしようとしていません(平成 27 年 12 月 9日現在)。

 

ハッピーメールの悪質な対応は、次の2点に集約されます。

 

  1. 情報流出の事実を会員に告知せず、犯罪への注意喚起を行っておらず、隠蔽。

    さらなる、架空請求詐欺被害を止めようとしていない。

  2.  

  3. 情報流出が発覚してから10日がたった時点でも、情報流出の原因となった、銀行振込み時の「振込み人」欄に個人電話番号を入力させる対応を止めていない。

    さらなる情報流出の恐れがある。

 

多分、ハッピーメールは、三菱東京UFJ銀行が情報を流出させてのだから、自分は被害者だと思って、何も対応をしていないのでしょう。しかし、ハッピーメールが「振込み人」欄に個人電話番号を入力させる対応していたのが、そもそもの問題なのであって、ハッピーメールの責任は免れません。

ハッピーメール銀行振り込み

ハッピーメルは「お客様番号=携帯番号」とする扱いをしていました。

しかも、ご丁寧にも「携帯番号が確認できない振込みは処理ができない」とまで書いています。

 

 

ハッピーメールは、三菱東京UFJ銀行との関係では被害者なのかもしれませんが、
会員との関係では、ハッピーメールは純然たる加害者です。

 

ハッピーメールは、個人情報漏洩の事実を隠蔽したまま、架空請求詐欺被害を拡大させるような、不誠実な対応をすべきではありません。

ハッピーメールの どの会員の電話番号情報が流出したのか?

三菱東京UFJ銀行の発表によれば、電話番号が流出したハッピーメルの会員は次の方々です。

 

三菱東京UFJ銀行に保存されているアクセス記録全件(平成 27 年 4 月 28日〜10 月 28 日分)を調査した結果、約 1 万 4 千件の電話番号の情報漏洩が発覚
平成 27 年 4 月 28日より前の分については、記録が保存されておらず、不明。過去に遡るとより膨大な件数の電話番号の情報が漏洩している可能性がある。

 

【結論】
過去に、ハッピーメールの料金支払いを「銀行振り込み」で行ったことがある全ての人は、電話番号が流出している可能性があります。

過去に、ハッピーメールの料金支払いを「銀行振り込み」で行ったことがある人は、どうすればよいのか?

三菱東京UFJ銀行によれば、

振込依頼人名として入力された電話番号が不正に聴取された可能性が高いお客さまをはじめ、本件により被害に遭われたお客さまには、被害等の状況を丁寧にお伺いし、補償も含め真摯に対応してまいります。

 

三菱東京UFJ銀行の発表


とのことです。

 

「ハッピーメール会員情報流出事件」に関する、三菱東京UFJ銀行の問い合わせ窓口は以下の通りです。

 電話番号 0120-651-707 (フリーダイヤル)
 受付時間:
 平成 27 年 11 月 30 日(月)〜12 月 6 日(日)まで
 毎日 9:00〜21:00
 平成 27 年 12 月 7 日(月)以降
 月曜日〜金曜日(祝日と 12/31 を除く)9:00〜17:00

まずは、こちらに連絡をされることをおすすめします。

 

なお、「ハッピーメール会員情報流出事件」に関する、ハッピーメール自身の問い合わせ窓口を探してみましたが、いくら探しても存在していないようです(平成 27 年 12 月 9日現在)。

 

ハッピーメールは、このまま「ハッピーメール会員情報流出事件」は存在しなかったことにするつもりのようですね。

 

 

なお、ハッピーメール会員情報流出事件の詳しい内容については、こちらにて検証していますので、併せてご参照ください。

>「どの出会い系?三菱東京UFJから出会い系サイトの会員情報が流出!」 へ

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

ハッピーメール社長逮捕
ハッピーメール社長逮捕されたとの報道がされています。ハッピーメール社長が逮捕されるにいたった、出会い系業界のビジネスモデルの問題点について、論説します。この事件を契機に、出会い系業界は大きな変革を求められることになるでしょう。
三菱東京UFJから出会系会員情報が流出
三菱東京UFJ銀行から、出会い系サイトの会員情報が流出との報道がありました。しかし、どの出会い系サイトが流出したのか公表されていません。どの出会い系サイトの会員情報が流出したのか、考察します。
出会い系の書き込みが監視
京都府警が、出会い系業者に対して書き込み内容の監視を要請しました。 どうすれば、違法とならずに、素人女性とヤリまくることができるのでしょうか?
女性でも出会い系でサクラに騙される
出会い系でサクラに騙されるのは、男性というのが定番ですが、女性会員がサクラに騙されるという事件が発生しました。
出会い系SNSで恋人を探すのが当たり前に
かつては、出会い系=悪質サイトというイメージが一般的でした。しかし、今では、出会い系などのSNSを介して恋人を探すのが、当たり前となりました。
出会い系強盗
東京・渋谷のホテルで女性が出会い系サイトで知り合った男に現金を奪われた事件で、39歳の無職の男性 島津隆容疑者が逮捕されました。
バレンタインデーの出会い系は美味しい
バレンタインデーが近づくと、出会い系の利用頻度があがるとの調査結果が・・・ バレンタインデーの前後の出会い系は狙い目らしい
AKB前田敦子 出会い系詐欺事件
元AKB48前田敦子さんになりすまして、詐欺出会い系に誘導していた業者が逮捕されました。